So-net無料ブログ作成
検索選択
ショートショート ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ぼこぼこ [ショートショート]

なぐられて、ぼこ
けられて、ぼこ
ふみつけられて、ぼこ
つるされて、ぼこ
上から下からぼこぼこ
右から左からぼこぼこ

まあどうにかちぎれてないからいいかな
遠くから見ればかたまりになっているからいいかな

ぼこぼこ.png

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

怪獣 [ショートショート]

怪獣は悲しんでいる
話をしようとすると火を噴いてしまう
火を噴いてしまうと町が燃えてしまう
町は焼きたくない
でも口をあけると火を噴いてしまうのだ

火を噴かない方法を考えてもわからない
どうやったら止められるのか?
わからないままに町を黒焦げにしている

怪獣の足跡をたどって行くと
怪獣は海辺で泣いていた

たぶん、怪獣は海に入って行くだろう
町を焼いてしまうよりはその方がいいのだ
魚になったつもりで
どんどん泳いで行けば
自分が怪獣だということを忘れられるかもしれない

水の中で生活すれば
火種は消え去るかもしれない

別に怪獣に生まれて来たかったわけじゃないのに
怪獣、怪獣って言われて
怪獣は泣いている
どれだけ泣いてもいい
水の中ならだれも気がつかないよ


モンスター(S).png



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

晴れ [ショートショート]

何重にも守られた
空気のカプセルの中にいるのに
そのカプセルが溶け出しても
ピンポイントでじわじわと穴が開いても
気がつかない

カプセルの形が歪んで
穴はどんどん広がっているのかもしれないから
いきなり嵐が起こって
いきなり世界が崩壊するその瞬間に気がつく



とぴんときたその時は
つまりはすべての最期の瞬間かもしれなくて
そうなるともう記録することも無駄だし
だいいち記録できないし
ただ世界がかきまわされて
皆が同じ単位になるしかない

その一瞬は
確かに一瞬なのだろうけど
その一瞬を待つ膨大な時間がまだ積もっている

限界を迎えるまでは最善を尽くすしかない

いつまでも晴れるようにと
自分が晴れ晴れしているしいかない

s_sky.png

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どうにかやっトリます [ショートショート]

とっとっとっとと
三歩歩いて忘れてしまおう
とっとっとっとっとっとっとと
六歩歩いて先に行ってしまおう
とっとっと
それから三歩歩いてたどりついた場所で
とっとっとっとっとっと
踊って昼寝する

もう元には戻れないから
その場所で生活を始めよう
とっとっと
とっとっとっとっとっと
と餌をついばんでいるうちに
日が暮れる

明日のことは明日にまかせよう

tori.png

今年もよろしくおねがいします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みらくるドーナツ [ショートショート]

ひゅうっと気まぐれに描いた線が
くるくるっとうずまきを描いて
その先なみなみとゆらゆら進んで行って
ふっともどってくる

新たな線は今まであった関係をぶった切り
その次の新たな線が遠かった関係をつなぐ
今までとなりだと思っていたものとの間に隔たりができて
届きそうもなかった知らない世界に接触する

風とか
くしゃみとか
雨とか
しゃっくりとか
なにか揺らぎがあるたびに
違う線が走ってしまう

けど細かすぎて見えない
世界には結局行き止まりがあるし
どんどん引いて見てみるとまんまるだよ

みらくるドーナツ
どーなってる??

ペレルマンはこの迷路のどこかにいるのかな?
次に探すものを見つけただろうか

みらくるドーナツ
どーなってる??


s_縺ゥ繝シ縺ェ縺、.png

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しんきろう [ショートショート]

ゆらめく空気の中に
色とりどりの塔が見える
塔は重なり合い、競い合うように空に伸びて行く
その塔のひとつひとつの中にとらわれている何かがある
それが何なのかを確認したくて目をこらしている

今、手が出たような気がした
人影が動いたような気がした
塔の窓からラプンツェルのような長い髪が投げ出されるかもしれない
百万匹のこうもりが一度に飛び立つかもしれない
ひからびた老婆が糸を紡いでいるかもしれない
何万体という骸骨が折り重なって詰まっているかもしれない
猛毒を持つへびがぎゅるぎゅるとからまり合っているかもしれない
絶滅したと思われていた鳥が生きているかもしれない
物事の上下が逆になっている世界があるかもしれない
下から上へと砂時計が上り詰めているかもしれない

しんきろうは
言葉の組み合わせもゆらめかせる
そこにはまだまだ、未知のものがあふれていて
さらに未知が未知を生み
想像を超えた未知が満ち満ちている

塔(R).png
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [ショートショート]

音のない世界
空気のない世界
光のない世界


夜明けとともに光がもどる
形が見える
光が見える
輝きが見える

空間をさまよう
時間がはじまる
生物が生まれる
生活がはじまる

個には終わりがある
孤にはへだたりがある
そのへだたりが溶けた時
宇宙と個は同義語になる
その時までへだたりを保とうと無駄な努力を続け
脅かされないように脅かし
叩かれないように叩き
架空の価値を守り回り続ける

おろか?
お~ろ~か?
おわろうか?
そうしようか?

s_star-2 (R).png


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

りんご [ショートショート]

りんごを見つけた!
青虫よりさきに手を伸ばそう

りんごはりんごとして生まれて来て
りんご以外のものにはなれないなんて…
なんてりんごなんだ!

こんなわたしのために一生を捧げてしまったなんて
なんてりんごなんだ!

シャキシャキとした実に
みつが詰まって
あまく、すっぱく、りんごとしか言いようのない
なんてりんごなんだ!

ひとつのりんごのために
何がしてあげられるだろうか
ただ食べて下さいと言いもせず
ただ箱に詰まって運ばれて
ただ輝いている
なんてりんごなんだ!

ここにりんごがあるというだけで奇跡だ!
まったく!
なんてりんごなんだ!

りんご (R).png

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

せいしんせかい [ショートショート]

s_Oao (R).png陽のかべ
やわらかでゆるやかな壁に囲まれた
せ~しんせかいへようこそ!
このせかいにあなたの未来はあります
もちろん! 過去もあります
そこかしこに、ぐるぐるにとらわれた思考の毛玉があります
ギザギザに刻まれたシュレッダー的破片があります
12歳の少女の指で毛玉はほぐされています
6歳の少年の手で破片は並べられています

ぼんやり形がもどったものの批評をしている老人は80歳
ほぐされた毛玉を編み直しているのは100歳の老婆です

このせかいでは12歳の老婆も80歳の少年もおります
だから、見た目で判断しないで下さい

それぞれになにかが解きほぐされる時期は
たまたま訪れたその時というだけなのです

言葉自体の意味をさぐらないでください
ただ音読にしたがって思考を揺らしてください
迷走したら瞑想しなさい
瞑想して生まれた思考は
万人の嗜好の方向に流れていきます
自分の魂が安心して居座れるばしょ
極、楽なせかいを目指しましょう。

なむ
なむ

s_Osick (R).png陰のかべ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [ショートショート]

いつも煙の出ている
そんな煙突のある家
人が動いていて食べるために誰かが何かを料理している家
作っている人はだれでもいい
皆で食べて
皆で笑える家

その皆はひとりだろうか
ひとり以上だろうか
皆なら何人でもいい

家ならどこでもいい

s_house (R).png

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 ショートショート ブログトップ