So-net無料ブログ作成
検索選択
ショートショート ブログトップ
前の10件 | -

かきこき [ショートショート]

かきこき
不器用に
伸びて
縮んで

かきこき
ロボット風に
歩いているようで
止まっているようで

かきこき
油切れの時間
金属のふれあい
まさつの音

かきこき
時間が過ぎ
記憶が消え
今が続く

かきこき
かきこき
ちょっとずつ進む

s_kakikoki.png
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かなぶん [ショートショート]

飛ぶのがヘタなんです
飛んだつもりでも飛んでない時があって

気がつくと
まだ地べたでブルブルしていて
それでも飛んでいると思っているらしいよ

でも、どうもおかしい
飛んでいるなら足が空気の中にあるはずだけど?
どうやったら地面から離れられたのか?
やっと重い鎧の中から薄い羽を出したと思ったのに
その羽をふるわせるまではなんとかうまくいったはず


問題はその次なんだよ
地面を蹴ったら良かったのか?
だとしたらどういう風に?
どの強さで?

確か、昨日は飛んでいたんだから
今日飛べても良さそうなものだけど
何かコツがあったはずなんだ
そのコツを探しているうちにとうとう日が暮れてしまった

なんとか明日までには飛ぶ方法を思い出したいな

かなぶん(R).png
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花火 [ショートショート]

夜空を燃やせ
火で埋め尽くせ
広がる闇を食い止めろ
この日のために詰められた
宝の玉を空にぶちまけ
爆発させろ
焦げつかせろ
その一瞬を焼きつけろ

s_hanabi3.png
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とんぼ [ショートショート]

複眼にうつるたくさんの映像を
ひとつひとつ
つなげたり
べつべつにしてみたりして
なんだかよくわからないから、ず~~~っと考えている

動かない景色の中に動くものを見つけるまでは
じ~~~っと考えすぎている

そんなに考えすぎると、葉っぱの一部になってしまうよ

やけにながいあいだずっと動かないと思ったら
ときどき寝ていたみたいだ

夕焼けの中にいる君は哲学者
考えの中にうもれすぎて
ぼ~~~っと消えていってしまうよ

s_tombo (c).png

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いみ [ショートショート]

意味を見つけるために旅をしてきたけど
意味はどこにも落ちていなかった

途方にくれていると
出会った老人が言った
意味は落ちているものじゃなくて
自分で決めていいもんだと
探していても見つかるわけないから、とりあえず決めてしまえと
ふむ
一理ある
でも自分で決めたくない
じゃあ、誰かに決めてもらおう
それを決めてくれそうな人を見つけて旅に出よう

人を見つけられなかったらどうする?
見つけること自体に意味があると思い込もう
そうすれば旅は無駄にはならない
意味なんてそんなもの

s_simon.png
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かたち [ショートショート]

これはなに形ですか?
中心点から見ますと、かぎ形です
左下の角から見ますと、あんこ形です
右上の線上三センチから見ますと、めろん形です
裏側からさかさまにして見ますと、うす形です
左の角から片目ですかして見ますと、くも形です
右下を中心点に合わせて折って五つに折り畳みますと、じょうろ形です
左の部分を持って掲げて見ますと、つつ形です

じゃあ、けっきょくなに形ですか?

それを今決めていいですか?
それが必要な時に決めてください
っていうのは、形自体変わるかも知れず
形の言い方が変わるかも知れず
その時に見方が変わっているかも知れず
今決めてもどうせ変わってしまいます。
決めたければ決めてもいいですが…。
それをどこかに書いておけば、
いつか一応の承認は得られるかもしれません

書いたものをなくさないように
ある場所を忘れないように
それが腐らないように
覚えていて下さい

ぐじゃぐじゃ.png
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [ショートショート]

重なるように
つぎつぎに押し寄せる
波にからめとられ
海の構成要素となる
深く深く深く地底まで行きつくと
そこには波はなく
静かで光の届かない暗く落ち着いた時の止まった場所がある

その場所に慣れてしまうと
昔波があったことを思い出す
動きに翻弄されていた世界を思い出す
思い出だけしかない場所で
思い出も動かなくなる
無ー
閉じた口から音も出ない無
目も開かず息もできない無
無ー
何も生まれず行き交わない無
二度と浮き上がらないどん詰まりの無
無ー
波は懐かしく昔動いていたという記憶になった

s_nami.png

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みどり [ショートショート]

太陽と私の間のフィルターになって
光を和ませ
光は目にちょうどいい柔らかさになる
葉っぱの重なりからきらきらこぼれる陽が
あたり一面にふりそそぎ
すっぽりと身体を覆い尽くす
静かな生の香りにうっとりとなり
息が止まる

そのまま幹によりかかれば
木の一部になれるかもしれない
夢でもいいから
その感覚を味わいたくて木陰に佇む

好きといえる場所
積もって行くぜいたくな時間
すべて忘れてしまってもいい
気持ちが空気に溶けていって何も残らない
たぶんこれがそのままという色

s_green-1 (R).png
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カーテン [ショートショート]

原始の海
くっつきはなれくっつきはなれ
そばによりそい集まる密度だけで
どろどろが
どろどろどろどろどろになり
どろどろどろどろどろどろどろになったころ
そのままどろどろの中にくっついているもの
はなれてしまうもの
なんとなく
なんとなく
いつともわからず
いつまでともわからず
たまたま代謝のバランスがとれ
個体となり
原始の海から何億という
気の遠くなる時間のへだたりを経て
たった今たどりついたというような
現実のカーテンのこんとんのなかにある海

s_DSCN1036.JPG


メインブログから写真を貼り付けてみました。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

保守 [ショートショート]

人の心を傷つける
強靭な刃
とがった先を集めて
どこからでも傷つけられるように
研ぎ
鍛え
常に切れる状態を保つ
傷つけようとやってくる物に対応するために

研ぎ
鍛え
常に切れる状態を保つ
そうやって
ずっと
研ぎ
鍛え
常に切れる状態を保っておく

そこに集中することで安心できる
研ぎ
鍛え
常に切れる状態を保っておくことが
守ること

傷つけようとする物はいつか必ずやって来る
だって
そうじゃなくちゃ
研ぎ
鍛え
常に切れる状態を保っておくことに意味を見いだせなくなる


ぎざぎざ.png
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ショートショート ブログトップ