So-net無料ブログ作成

フィンランド旅行⑦:植物園(6/19・スオメンリンナの後) [新しい記憶の整理]

植物園は宿から歩いてすぐです。
温室は有料ですが、外側は無料です。

s_DSCN0789.JPG
温室です。
時間があまりなかったし、暑かったので入りませんでしたが。
ステキな外観です。

s_DSCN1658.JPGs_DSCN1666.JPGs_DSCN0787.JPG
名前のよくわからないお花がいっぱいあります。

s_DSCN0805.JPG
これは、FIN友が、「ミッドサマーローズ」と言っていましたが、
町の至る所にあり、たくさんつぼみをつけていて、私たちの滞在中にどんどん咲いていました。

とにかく今はシャクナゲ、ツツジの仲間の季節のようです。
植物園にもそのコーナーが設けられていました。

s_DSCN1680.JPG
s_DSCN1679.JPGs_DSCN1682.JPGs_DSCN1683.JPG

s_DSCN1688.JPG
ドイツのスズラン

日本より少し季節が遅れている感じです。

植物園の入り口にかわいい、ステキなカフェがありました。
s_DSCN1702.JPG
s_DSCN1704.JPG
私はニンジンケーキ、諏訪友はレモンメレンゲケーキを食べました。

s_DSCN1708.JPG
カフェの外はこんな素敵な木陰です。
樹々はカツラに似ていますが巨大です。
その道の向こうは川です。
それがカフェの窓から見えます。

お茶した後、また港に繰り出して、オールドマーケットに行き、夕飯とワインを買いました。
s_DSCN1710.JPG
これが夕方の光です。
この建物の中がマーケットになっています。
マーケットはもう店じまいを始めている感じでした。


いろいろ買い物して、宿に戻り、夕飯にしました。
s_DSCN1714.JPG
ハートのパンの右、タコのサラダ、焼いた鮭などがお弁当のようになって売っていました。
真ん中上がフィンランドのイチゴ、その隣が小魚をフライにしたもの。
右の丸いパックの中は、マッシュルームサラダです。
s_DSCN1715.JPG
スペイン産? マルベリー

さてさて、夕飯前にいろいろ問題が起きました。
まず、私が電源プラグを間違えて買っており、フィンランドでは使えないことがわかりました。
友達が3つ持っていたので、1つを借りて、ケイタイ(ガラケー)の充電をしていたのですが、
ず~~~っと充電しているのに、ちっとも電力がたまりません。
それどころか、1%減っています。
FIN友とのやりとりは、このボロケイタイでやっているため、
この先の連絡を諏訪友のスマホでやってもらうことにしたのですが
それにもいくつかの問題がありました。
なんでも国際電話仕様にすると1日最低で3000円もかかるから
その仕様にしていないとのこと。
その代わり、WiFiを成田で借りて来ているとのこと。
ではPCのメールを使ったらどうかというと、
検索して友達のメーラーについて調べてみたら
PCのメールの方の設定をPCの方からどうにかしないといけなかったみたいで、
今の状態ではスマホからは見られないみたい。

まあ、別に今まではこんな機器はなかったわけだから
FIN友には直接ホテルに連絡してもらうことにすればいいや~、と思い、
どうせ次の日の朝、またFIN友がホテルに来てくれるから、その時に相談しようと思い
食事を始めたんだけど、なんかこのことがネックになっちゃって
楽しくない雰囲気となり…。
そこにFIN友から連絡がはいり、なぜか
『水曜日にポルヴォーに行く船を予約した』とのこと。
じゃあ明日の火曜日はどうなのか??
予定通りなのか???
意味がわからないので、頭ウニになり、頭痛になってきて、
おまけにマーケットで買った鮭の下にあったお魚が
私には生臭く感じられて、調子が悪くなってしまい、私はそのまま寝てしまいました。
最近、お魚臭を強く感じるようになり
家でもサバを食べられなくなってしまったのですよね。

諏訪友には悪いことをしたけど、しょうがない。
年取るといろいろがまんがきかなくなってくるのですね。
でも、眠れる[exclamation×2]ということが、私には最も大事なことです。
おかげで次の日は爽快でした。

つづく。






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0