So-net無料ブログ作成
検索選択

フィンランド旅行⑤:スオメンリンナ行(6/19・月)前編 [新しい記憶の整理]

快晴でした。
諏訪友と2人でスオメンリンナへ行くことにしていたので、
朝食をしっかりとり、出かけました。

昨晩がら~~んとしていたマーケット広場にテントの店が広がっていました。
s_DSCN1506.JPGs_DSCN1507.JPGs_DSCN1508.JPGs_DSCN1509.JPGs_DSCN1511.JPG

色の洪水といった感じです。

スオメンリンナ要塞を含むいくつかの島には、人が住んでいるようで
フェリーが行き来しています。
夏だけ水上バスも走っているようです。
私たちは普通のパスで乗り降りできるフェリーで島に渡りました。

s_DSCN1517.JPG
気持ちいい~~

スオメンリンナの要塞は世界遺産です。
詳細はウィキペデアをごらん下さい。

スオメンリンナ博物館の入り口にある、島全体の写真を撮りました。
s_DSCN0716.JPG
s_DSCN0715.JPG
冬はこんなになってしまうのですね。
夏季限定の施設やカフェもあります。

お花の季節で、どこに行ってもライラックが満開。
s_DSCN1520.JPG
s_DSCN1538.JPG
白、薄紫の薄い物、濃い目のもの、ピンクに近いもの。
みごとでした。

s_DSCN1525.JPG
カナダガンに似た水鳥がたくさんいて、子育て中。
ふんが長細くて、黒くて、あちこち、ふんだらけ。

写真が多すぎるので、また前・後半に分けることにします。

つづく。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0