So-net無料ブログ作成
検索選択

フィンランド旅行③:サイクリング(6/18・日)前編 [新しい記憶の整理]

ホテルの朝食はブッフェ形式でした。
s_DSCN1449.JPG
写真のような、雑穀つきの黒いパンが3種類くらいカゴ中に入っていました。
手前の白いようなものは、カレリアンピーラッカという、フィンランドのパイ料理です。
中にお米をつぶしたようなものが入っていました。
これと小さい春巻はいつも並んでいました。

s_DSCN1450.JPG
サンドイッチにできるようになっているパン。
自分でいろいろはさみます。
そのほかにフランスパン風??
(それよりはもっちり、どっしりしている)の長いパンを自分で切り分けます。



s_DSCN1451.JPG
デザートにはヨーグルトなど。
お砂糖を使っていないイチゴのソース、ココナッツ、ミックスナッツ、シリアルなどトッピングも充実していました。

FIN友が朝10時に宿に迎えに来てくれることになっていたので
それまで駅まで出かけて、キオスクで切手を買ったり、ハガキを出したりしました。

FIN友が来て、お出かけ。
ホテルの向かいの建物に入り…
「たしか、この下からも行けるはず…」
という感じで地下鉄の駅へ。
駅は無人。
カード読み取り機があるだけ。
メトロのマークってあったかな?? なかったような気がします。

s_DSCN0596.JPG
降りた駅はここ。
ラスティラっていうのかな? 右側に書いてあるのはスゥエーデン語。
いつも並んでスウェーデン語が書いてあります。

だんな様の調子が悪いとか、隣の家の人が一緒に車で迎えに来てくれるとか
お母さまがいらっしゃるとか、
FIN友が電話で確認しながら歩き出し、
s_DSCN0598.JPG
こんな所に入って行き、

s_DSCN0601.JPG
こんな針葉樹の新芽を取って、
「これスープに散らすといいの」
とか言って、取って食べてみて、確かに香りが良く
諏訪友はいろいろ調べていて、付箋だらけのガイドブックを2冊ホテルに持って来ているから
「書いてあった!」と言っていましたが、
はて? なんだったのか??
ほかの針葉樹の新芽も食べてみたら、味が強すぎて(苦くて)だめだったり
団地のような所やらいろいろ通り、歩いて、歩いて、
結局、だれも迎えに来ないようでした。


s_DSCN1470.JPG
目的地に到着。
本当はカヤックをやるはずだったのですが、風が強すぎて危ないということで
サイクリングをすることになりました。

FIN友のお隣さんが、ネイチャーガイドをやっている人でヤーリさん。
ヤーリさんがマウンテンバイクの乗り方、降り方、いろいろ教えてくれました。
すごい幅広のタイヤでごっついです。

FIN友の母上(80歳[exclamation])が、まずお家から自転車でFIN友のお家に行ったらしく…。
FIN友のだんな様を誘ったけれど彼は不参加でお家にいるとのこと。
母上はヤーリさんと車で一緒に来ていて、なんと、一緒にサイクリングをしました。
めちゃくちゃかわいくて、かっこう良くて、
私のヘルメットを見て、「私がやってあげるわ」
って言って、きゅっきゅっと私の頭に合わせてバンドを調節してくれました。

自転車のブレーキが左側にしかないのです。
サドルにまたがるのも、後ろの方からまたがないとならないので、難しかったです。
おまけにショルダーバッグを肩掛けにしていたので、このバランスが難しくて
ヤーリさんが私の荷物を自分のリュックにすっぽり入れて、持ってくれました。

それでも慣れなくて私がころんじゃって、手にケガしたら、
母上がかわいいリュックの中に消毒薬とか持っていらして…。
「手を洗って来なさい!」
と。
で「これを塗っておけば大丈夫」と。
ものすごくテキパキしていて、感激しました。

s_DSCN0628.JPG
これが母上です。
植物などにも詳しくて、週に数日、近所のサイエンスミュージアムでガイドをしていらっしゃるとか。
このピンクのコートがすごくよく似合って
中に白と黒の縞々のニットを着て、ジーンズ。
もう、こんなおばあちゃんになりたいよ~~。
諏訪友と「このおばあさんは何者[exclamation&question]」と驚き連発。
2人でファンになってしまいましたよ。

s_DSCN0630.JPG
道の両脇にはブルーベリーの花がたくさん咲いています。
大きい木ではなく、地面ちかくに広がるように咲いています。
とにかくお花のシーズンで、最高の気候でした。

s_DSCN0626.JPG
ここで一休み。
海の向こうを見て、いろいろ説明を聞きました。
覚えていないんですけど[あせあせ(飛び散る汗)]
なんか、この辺りは「東」という名前が付いているけど、
それはフィンランドがスゥエーデン統治下だった時につけられた名前で
フィンランドからみたらここは東ではなくて西だ…。とかそんな話だったかな?

後でサイクリングした辺りのことを聞いたのですが、「Vuosaari Kallahti」という所だということで、「Cold Bay」という意味だそうです。
そのうち、日本語の地図を探して調べてみたいです。

またここから自転車で走って、カフェ休憩になりました。

写真がいっぱいで長くなるので、前・後半に分けます。

つづく


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0