So-net無料ブログ作成

トラ [ショートショート]

日陰にいても暑さをしのげない夏はかなわん

昔、世界は広かったというのにどうしたことだろう
人に囲まれて、皆に崇められても、
狭い空間ではどうすることもできん

昔は雨を降らせ
夜を呼んだのものだったのに
いつの間にか、それらは勝手に来るようになってしまった

人間はいつまで、ここに閉じ込めておく気なんだ?
雨も夜も勝手に来ていいというのか?
わからん

物事の仕組みを知っているということは
煩わしいことだな
そのうち雨と夜が猛威を振るい
止められなくなるのは目に見えているというのに
やいやいと楽しんで、喜んで、勝手に崇め奉って、
永遠の雨と夜に呑み込まれてしまえばいい。
いつだって終わりがやって来るのは一瞬さ。

とら.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0